当講座は、1級建築士等の過去問解説をスマホパソコンで何時でも何処でも自分のペースで学習できます(建築資格研究会)。

1級建築士ネット講座  1級建築士、構造・設備設計1級建築士、2級建築士の全体講座案内)      

 

 

本講座は、1級建築士の過去問について解説等した講座です。学科講座は「過去問20年の項目別分析」、製図講座は、「80%以上ズバリ的中する予測解説」等をまとめています。ここHOME無料講座でも多くの資料が見れます。2017年から構造設計1級建築士、設備設計1級建築士、2級建築士の講座を追加中です。会員講座は、全ての講座(1級建築士、構造設計1級建築士、設備設計1級建築士、2級建築士)が見れて年会費2万円(翌年延長時1万円/年)です。会員講座の資料は全てPDF形式なので、打出して学習することもできます。

1級建築士の講座

  ①学科講座は、「学科100点超えできる方法」、「法規2ヶ月28点取得法」、「学科初受験者の半年合格法」等を解説します。

  ②製図講座は、「過去問分析による短期製図合格法」、「80%以上ズバリ的中する予測課題」等を解説します。

構造設計1級建築士の講座  2017年から過去問(H21~H28)の資料を作成し適宜公開中。

設備設計1級建築士の講座  2017年から過去問(H21~H28)の資料を作成し適宜公開中。

2級建築士の講座  2017年から過去問(H19~H28)の資料を作成し適宜公開中。

※「お知らせ」は、ここ「HOME無料講座」の一番下にあります(毎週月曜日に追加更新してます)。

 注)過去問は、公益財団法人建築技術教育普及センターの許諾を受けております(許諾条件に基づき過去問は「会員講座」のみで公開)。

HOME無料講座»  お問い合わせ

お問い合わせ

(1)お問い合わせ

皆様からのご意見等をお待ちしております(ご意見を取入れ、より良い講座となるよう資料を修正更新します)。なお、誹謗中傷や苦情、個人的な問題解答の依頼等は控えて頂けますようお願い申し上げます。
当研究会は、委員全員が現役のサラリーマンであり、利益を追求する企業ではございません。メールでのお問い合わせに対して、メールでのご連絡となります。メールは1日1回は必ず見るように致しますが、ご連絡に多少お時間がかかりますので、ご理解頂けますようお願い申し上げます(お電話での対応はしておりません)。

 

は必須入力です。必ず入力してください。

名前
姓(かな)
名(かな)
郵便番号 -
  • 住所を検索する
  • ご住所 都道府県
    市区郡
    町村字番地
    建物名
    メールアドレス

    お問い合わせ
    上記お問い合わせ内容でよろしければ、「送信内容確認」ボタンをクリックしてください。
    ご記入にあたり、 個人情報保護方針 をご一読いただき、内容にご同意頂いた上でご記入、ご送信くださいますようお願い申し上げます。